スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


樋ノ尻口地蔵

樋ノ尻口地蔵堂

時は1615年・・・5月7日。大阪夏の陣!
徳川家康がここで休憩するだろうと睨んだ真田幸村は地雷をセット
その後予想通り家康はここで休憩するのですが・・・
家康が手洗いに立ったその瞬間に地雷が爆発!!
命拾いしたという話が残っています。

本当は今回の度で行く予定は無かったんですけどね
旅の計画を練りながら見てた歴史の番組の中で
偶然にもこの地蔵様の事が取り上げられてまして・・・・。
そういうの見ちゃうと無性に行きたくなるんだよな(笑) 
20081031樋ノ尻口地蔵

その時の爆発で地蔵堂の地蔵様の首が
スポーンと『全興寺』という寺に飛んで行ったんだとか。
20081031全興寺

↑こちらがその『全興寺』
樋ノ尻口地蔵堂から400M位行った場所にあります。

自作の地図を片手に向かったんだけど、寺があるはずの場所には
商店街しか見えない・・・ あれ。寺はどこ?
事前にHPで場所調べてたし間違ってないはずだけど と思いながら
レトロな雰囲気の商店街の中を歩いて行くと突然眼に入ってくる朱塗りの柱。
あ。 ここだ。

このお寺、 地獄の釜の音が聞こえるという石やら瞑想空間 等・・・
面白いアトラクション的な?ものが沢山あります。
20081031全興寺 ここに地蔵の首が

残念ながら地蔵様の首は普段は非公開。
家康の身代わりになったお地蔵様はこの本堂の中に収められていて・・・
特別公開の日に見ることが出来るそうです。


大阪市営地下鉄 谷町線 平野駅
JR大和路線 平野駅

全興寺 http://www.senkouji.net/
スポンサーサイト
Category : 未分類


のわ

Author:のわ
■日本史が生き甲斐。
神代・源平・戦国・幕末
明治~昭和初期のレトロ時代が好み
あと、昔の生活文化を調べるのも好き

全国の史跡巡りの記録です

POST*MAIL
何かありましたらこちらへどうぞ。
趣味の部分で同じニオイを感じたら
お友達です。(*^v^*)

覚書

旅の輪





検索

Illustration by ふわふわ。り ・・・ Designed by サリイ
Copyright © 歴史回廊 (仮題) All Rights reserved  /   まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。