スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


道明の決戦2

20081004合戦 忍者隊出現!!

真田忍者隊が白石城の天守閣から降りてきた!!
ぎゃあ~ 丁度私の背後!! 降りてきた忍者は私の横の通路を通ってステージへ。
ほんっと、10分前に並んだのに良い位置が確保できました。。。

「何かイベント内容に関係ありそうなロープが天守閣から伸びてるな~」
と思っていたんですが・・・これの為だったのですね。
ちなみに、地元レスキュー隊の皆さん。 体を張って会場を盛り上げる!!
20081004合戦 忍者軍団

その後、猿飛佐助を中心に、アクロバットな舞いが披露されて会場大盛り上がり
猿飛佐助~のアナウンスに会場中から黄色い声が。。。佐助大人気。
史実の歴史の再現と思って見に来ていたのだが
フィクション的な歴史要素も入っていた合戦再現イベント?
まあ盛り上がったからいいやという感じです。

因みに地元新体操部なんだって!
佐助役の高校生と、ちびっ子忍者が飛んだり跳ねたりして頑張ってくれました。
こういう身軽な動きを見ていると、映画や漫画の中に出てくる
派手なアクションをする忍者は本当にいたんだろうな、と思いますね。
史実に出てくる忍者はどっちかというと敵陣地に紛れ込んで情報操作したりする
地味な裏方な存在ですからね~
このイベントの中で一番会場が盛り上がってたんじゃないかなーと思います
20081004合戦 対決

武将同士の一騎打ち。 緊迫感が良いね!
槍を軸にしてびゅるるんっと体を回転させるパフォーマンスとか
すげー!!って思ってみてました。 ムービーで撮っとけば良かった~!!!
初めてのイベントで、リハとか凄く大変だったんだろうな。。。
ほんっと素敵な演技を見せてくださってありがとうございました~!
20081004片倉軍VS真田軍2

その後、両軍入り乱れて合戦。
写真で見てもキンキンという刀の音と武者の雄叫びが聞こえてくるようです
BGM効果もあり、ほんとに大河ドラマを見ているようでした。
20081004片倉軍VS真田軍

↑ぬぬぬぬ・・・・!!! 真剣勝負、、、 ん??
ぎゃあ~!!! よく見てみたら、鍔迫り合いになってない!!
刀の位置、修正してっっ!!!
20081004片倉軍VS真田軍3



20081004終焉 届けられた書状

真田信繁(幸村)から、片倉重長へ送られた矢文・・・
物語は終盤へと入ります。
20081004終焉1

真田幸村の娘が片倉重長へ託される ちょっと良い話的解説でおしまい。
とても濃い1時間でした。
下旬の関ヶ原にも行きたくなったよー
スポンサーサイト
Category : 未分類


のわ

Author:のわ
■日本史が生き甲斐。
神代・源平・戦国・幕末
明治~昭和初期のレトロ時代が好み
あと、昔の生活文化を調べるのも好き

全国の史跡巡りの記録です

POST*MAIL
何かありましたらこちらへどうぞ。
趣味の部分で同じニオイを感じたら
お友達です。(*^v^*)

覚書

旅の輪





検索

Illustration by ふわふわ。り ・・・ Designed by サリイ
Copyright © 歴史回廊 (仮題) All Rights reserved  /   まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。